「ほっ」と。キャンペーン

わたくし、こんな絵をかいてます~Look at my ART!

qumiko.exblog.jp
ブログトップ

川ガニとヤツメウナギを食べてきた

d0042847_15212496.jpg http://sichihuku.net/ ホームページを更新しました!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

野幌で川ガニを食べさせてくれるお店があるというので行ってまいりました。
ご主人が直接川に入って捕ってきた天然のカニ。小さな身体に詰まった味噌が絶品だというので、朝食抜いて出陣です。オープンが11時30分からのお店ですが、ずっと早くに電話で確認。
『4ハイ茹でておいてください、すぐ食べたいの』ワガママを直球で投げつけ、快く受けてくださったお店に感謝。
d0042847_15233177.jpg

到着するとホカホカ真っ赤になった川ガニがお皿に乗って登場です。
ハサミのところに、ふっさふさの毛が生えてて…よくみたらスゴイ形相してるなぁ君は。

d0042847_15234993.jpg

カニ:「…お、オレを食べるというのか」


ええ、食べますとも。

ふんどしをひん剥いて足をバラバラにしたあと、関節ごとにもハサミを入れ、味噌を掻き出します。
身よりも、味噌がミソなんですねぇ。濃厚で卵の黄身みたい。タラバなどのカニミソとは全然違います。
季節限定の一品をいただいて、満足まんぞく。 カニ汁も頼めばよかった!!身が薄い分、カニ汁で楽しむのが鉄則でしょう。何たる失敗。
d0042847_15404298.jpg

ここでは、ヤツメウナギの料理もだしてくれるので、ヤツメうな重、竜田揚げなどを注文してみました。
味は、普通のうなぎより、身がしまってコリコリした食感です。濃すぎず美味。
私はヤツメを実際に見たことがなく、お店の方にお聞きしてみたところ

「あの…食べ終わった後でご覧になるのがいいかと思いますよ」のお返事。
しかし気になって、お茶のお代わりを頂くフリして水槽の中をのぞいて見ましたら

心臓の強い私も一瞬ビビリました。

まさしく未確認生存物体を見た心境です。






d0042847_1524170.jpg

このお腹の部分がスゴイ速さでぴくぴくぴきゅぴきゅ動くのです。ヤツメはこの口で獲物の体液を吸うらしい。アゴがありません。ヤツメウナギといえど、うなぎとは全く別な種類のイキモノ。原始のカタチのまま生きてるイキモノなんだそうですね。

色んなもの吸い付いていました。水槽のホース、仲間の身体、そして水槽に吸盤の如く吸い付いています。
そしてみんながぴくぴくぴきゅぴきゅ、ぴくぴくぴきゅぴきゅ動いてこんがらがって生きていました。

私はお茶をすすりながら、観察し、写真を撮ってお茶をまた一口飲みました。
店員さんが心配そうに「大丈夫ですか…?」と気を使ってくださいまして
「強烈ですね、この顔」
「女性は特に一度見ると食べられなくなっちゃうんです」
「そうなんですか~」

座敷に戻り、続きのヤツメを全部平ら上げた私です。気持ち悪いけど、美味しいよ。
[PR]
by sichihuku | 2009-05-24 15:53