わたくし、こんな絵をかいてます~Look at my ART!

qumiko.exblog.jp
ブログトップ

キューフンの空

HP新作発表しております!!→sichihuku web gallery
31.8×19.0 2008年3月制作。
d0042847_0394291.jpg

昨年行った台湾は台北・九份(きゅうふん)の思い出です。
紫がかった空が印象的な台北でした。
千と千尋の神隠しのモデルにもなった旧炭鉱街のここは有名な観光スポット。
普通は人でごった返すここも、私たちが行った天気がうす曇のち雨だったこともあり
非常にのんびりした雰囲気を楽しむことができました。

観光地だけど、前からここに住んでいる家族も勿論いて、一家団欒中の住人と目が合いました。
坂の上には小学校。
きちんと「日常」が根付いていて、観光地ならではの「わざとらしさ」がそんなに感じられず
とても好きになりました。
ずっと描きたかった、台北の思い出。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不思議なレトロ空間といえば、北海道札幌にも数多く点在します。

先日、札幌南区小林峠を越えてばんけいスキー場となりにある焼肉屋さんに行きました。
我夢主(ガムズ)には、ちいさなSLが料理を運んできてくれます。
可愛いし面白いし、仕切りなしに走るので、興奮し写真ばっかり撮ってました。
なぜSL…。なぜ函館本線…。
座った席は朝里と銭函の間、「張碓(はりうす)」でした。
d0042847_14311589.jpg

それから西区二十四軒にある老舗「坂ビスケット」となりにある
「レトロスペース・坂」

ここは坂館長が、古いものをところ狭しと集めたミュージアムです。
おもちゃや戦時中の品物、新聞、化粧品の瓶から、結構キワドイ女性物下着、SMグッズなど
盛りだくさん!!
坂館長が毎晩丁寧にお手入れしているそうで、チリ一つなく、とても清潔です。


愛情が注がれてるものは古くなってさらに輝きを増すんですねぇ…。
[PR]
by sichihuku | 2008-03-24 14:58 | 風景