「ほっ」と。キャンペーン

わたくし、こんな絵をかいてます~Look at my ART!

qumiko.exblog.jp
ブログトップ

フィリピンのバックに絵を描いた

フィリピンで買ったバックで、底の部分がゴザのようになってます。
バニッグ、と呼ばれるゴザです。
一年中夏のフィリピンっぽいデザインで、気に入って使っていましたが、
物は試し、その上に絵を描きました。
d0042847_00072633.jpg
モチーフはスクウォッター。
貧困層の人たちが住むボロボロのおうちです。
つぎはぎだらけ、屋根はさびだらけのトタン
台風が吹けばなぎ倒されてしまうほど弱い住宅です。

私はこのスクウォッターをみたかったから
この国に来たようなものでした。
なんでかというと
よく描いていた家の絵「欠陥住宅シリーズ」にそっくり。
本当に私の絵のような家に住んでる人がいるんだと興奮を隠せませんでした。

d0042847_00090467.jpg
使った絵の具。
布用の絵の具で、直接絞って、24時間後には乾燥、72時間後には洗濯可能。
これはアウトライン用なので、少し盛り上がる感じで出ます。
色を付けてみようかとも考えましたが、
生成りのこのカバンにはこれで十分かも。
d0042847_00090477.jpg
カバンに絵を描くのが楽しいです。洋服にも試してみたい。
縫い物ができたら、自分でこんなキャンバスをつくって
描いて持って歩きたいなぁ。


フィリピンに来て、ずいぶんと金銭感覚や、おしゃれ感覚などが激変。
服を買うのがバカらしくなってきてしまった。

穴が開けば直すし、あんまりたくさんの持ち物を増やしたくない。
おんなじ服でいいや、と思うようになってしまった…。
なので、洋服を買うのがつまらなくなり、
だったら、自分でペイントしたTシャツとかがいい。

私にとってのフィリピン生活は
冷蔵庫も、テレビも、エアコンも、洗濯器を持たない生活。
そういうこともブログに書けたらいいなーと思います。

[PR]
by sichihuku | 2014-01-10 00:29